トップへ



  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • メニュー

学校案内

既卒・大学生・社会人の皆様へ

やりたい仕事に就くために、NIKKEIがあなたの「再進学」「再就職」をサポートします。

やりたい仕事に就くために、NIKKEIがあなたの「再進学」「再就職」をサポートします。

NIKKEIに再進学を決めた喜舎場くん 正規雇用で働くために、資格が沢山取得できるNIKKEIに決めました!

キャリアビジネス科 
喜舎場香月くん(那覇工業高校出身) 
入学当時の年齢 24歳


喜舎場くん経歴「高校卒業」→「就職(観光土産販売)」→「職業訓練校」→「NIKKEIに入学!」→「ジーマ株式会社に就職内定!」

なぜ再進学を考えたの?

正規の雇用で働きたかったため。そのためには資格が必要だと考え、進学することに決めました。

多くの専門学校からNIKKEIを選んだ理由は?

就職率の高さと挑戦できる資格の内容で選びました。

入学前に悩んでいたことは?

高校までは全く勉強をしていなかったので、授業についていけるかどうか不安でした。

実際入学してみてどうだった?

中学高校まで勉強をしてこなかったので基礎学力がほぼ0の状態で、6歳も年下の子たちと「同級生」になることにすごく不安を感じていました。でも、同級生の子たちはみんな優しくて、授業でわからないことがあれば教えてくれたり、共に励まし合いながら勉強を頑張ることができました。
仕事を辞めて学校に入る、というのは、これまでの人生で最大の決断でした。今、就職が内定してほっとしていますが、学校生活を振り返ってみると楽しい思い出ばかりです。NIKKEIを選んで本当に良かったです。

もっと再進学を決めた先輩たちのインタビューを見る

圧倒的な就職率の高さ、公務員試験合格者多数の実績で、NIKKEIが選ばれています!


NIKKEIは、就職率が6年連続95%超えており、その圧倒的な就職率の高さ、また「公務員になるならNIKKEI」と言われるほど毎年多数の内定者を出している実績で「再進学・再就職」を考える皆さんに選ばれています。

近年、大学や短大を卒業してから専門学校に入学する人が増えています。

平成28年3月の大卒就職率は81.4%。それに比べ専門学校卒の就職率は94.1%と大卒以上の就職率。高校新卒者の専門学校進学率も上昇し、就職に強い専門学校がいま見直されてきています。

その中でもNIKKEIは、就職率が8年連続95%超えており、その圧倒的な就職率の高さ、また「公務員になるならNIKKEI」と言われるほど毎年多数の内定者を出している実績で「再進学・再就職」を考える皆さんに選ばれています。

グラフは沖縄労働局「新規学卒者の求職・就職の状況(平成28年3月末現在)沖縄県計」より

NIKKEIは、8年連続就職率95%超え継続中!

NIKKEIは、6年連続就職率95%超え継続中!平成26年3月卒99.5%、平成25年3月卒97.0%、平成24年3月卒97.5%、平成23年3月卒95.1%、平成22年3月卒97.0%、平成21年3月卒-%

「公務員になるならNIKKEI!」今年も一次試験合格者多数!

「公務員になるならNIKKEI!」今年も一次試験合格者多数! 平成28年347名合格、平成27年378名合格、平成26年374名合格、平成25年363名合格、平成24年290名合格、平成23年395名合格、平成22年337名合格

詳細は最新パンフレットをご参照ください。資料請求フォームへ

NIKKEIが選ばれる理由は「就職率」「公務員試験合格率」以外にもあります!


NIKKEIを選んだ理由は何ですか? 資格取得実績28.9% 就職実績27.9% 将来・目標・成長19.1% 環境・カリキュラム15% 学校や先生の雰囲気5% 人のすすめ4.1%

「NIKKEIは厳しい」とよく言われます。 授業や課題だけでなく、社会人としてのマナーまで、徹底的に鍛えられていくのです。

その「厳しさ」が自分自身の目標を達成する強さに代わり、そして驚異的な実績を作り上げているのです。

また、NIKKEIは学費面でもサポートが充実しているから、通いやすい!

頑張った人みんなにチャンス! 2年次授業料免除制度や、NIKKEIは認可校なので日本学生支援機構の奨学金を借りることもできるんです!

免除制度・奨学金の詳細はパンフレット同封の募集要項に記載しております。

NIKKEIの再進学者データ「入学生の7~10人に1人は既卒生です」


NIKKEIを選んだ理由は何ですか? 資格取得実績28.9% 就職実績27.9% 将来・目標・成長19.1% 環境・カリキュラム15% 学校や先生の雰囲気5% 人のすすめ4.1%

NIKKEIには、再進学者が多数在籍しています。大学を卒業してから入学した人や、 一度社会に出てからもう一度別の道に進むために入学した人など様々。 「やりたい仕事に就く」という目標を持つ人にNIKKEIは選ばれています。

再進学を決めた人の経歴はさまざまですが、社会人、大学生、短大生、フリーター、浪人生などなど、どんな理由でも「もう一度専門学校に通う・そしてやりたい仕事に就く」と決めて入学した皆さんが、NIKKEIで頑張っています。

詳細は最新パンフレットをご参照ください。資料請求フォームへ

NIKKEIに再進学を決めた比嘉くん 周りにいる公務員はNIKKEI卒が多かったから、僕もNIKKEIに決めました!

公務員速成科卒 
比嘉保貴くん 
入学当時の年齢 24歳


比嘉くん経歴「高校卒業」→「県内専門学校(スポーツインストラクター )」→「就職(リハビリ助手)」→「NIKKEIに入学!」→「中城村役場に就職!」

なぜ再進学を考えたの?

将来の安定のため公務員になりたかった。

多くの専門学校からNIKKEIを選んだ理由は?

公務員の仕事をしている周りの同級生が、全てNIKKEIの卒業生だったという事と、 NIKKEIの勉強に対する環境が合格に一番近い学校だと思いました。

入学前に悩んでいたことは?

やっぱり年齢です。

公務員速成科は年齢が幅広いという事は聞いていましたが、自分自身が一番年上じゃないか? と心配でした。

実際入学してみてどうだった?

実際は自分より年上が3人もいたので安心しました。

自分が求めていた"勉強をやるしかない"という環境のなか、年齢は幅広いけれど、一ヶ月もすればみんな仲良く、 切磋琢磨できるバランスの取れた良いクラスでした。

NIKKEIに再進学を決めた座安さん 1年で資格も取れて就職もできる、そんなNIKKEIに魅力を感じました。

トータルビューティー科
座安 梢さん(中部商業)
入学当時の年齢 25歳


座安さん経歴「高校卒業」→「就職(運輸会社事務職 )」→「NIKKEIに入学!」→「FAVORIX GROUPに就職!」

なぜ再進学を考えたの?

元々美容に興味があり、何度かエステやネイルサロンに通って私も人を癒せるエステティシャンになりたいと思い始めました。まずは学校に行き、一から「美」について学びたいと思ったので、進学を決めました。

多くの専門学校からNIKKEIを選んだ理由は?

いとこからNIKKEIの話を聞いて、実際にオープンスクールに参加して話を聞きました。たった1年で日本エステティック業協会認定のAEA認定資格を取得できる事にも魅力を感じ、NIKKEIのトータルビューティー科に決めました。

入学前に悩んでいたことは?

年齢です。

NIKKEIに入学することが決まって、学科で初めて集まった時に、年齢が違いすぎるので馴染めるのか不安でした。

実際入学してみてどうだった?

年齢は全然関係ないんだなと思いました。みんな、同じ目標に向かっているクラスメートなので、なんでも話せたし楽しく過ごせました。お互い励まし合いながら勉学に取り組むことができ、資格も取得し、就職も決まり、改めてNIKKEIに入学して良かったなと思います。

資料請求フォーム

パンフレットのお申し込みはこちらから

コンテンツ一覧

各種お申込み

オープン
キャンパスの 
お申込み

資料請求 

平日・土曜
説明会の 
お申込み