トップへ



  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • メニュー

英語力アップ

国際英米学科にはTOEICスコア900点以上の講師陣が指導!
だから英語力が高まる!

客室乗務員を目指す上で、絶対に避けて通れないのが英語力。 "仕事に不可欠だから"エアライン各社は客室乗務員の英語力を重視するのです。 英語は好きなんだけど、いざ話そうすると自身がない...。暗記力がないから単語が覚えられない...。苦手意識は人それぞれ。
でも大丈夫。NIKKEIで私たちと一緒に本気で取り組めば、短期間で必ず英語力を伸ばしてみせます。一緒に夢を現実にしましょう!

仲眞 祥子 先生
San Francisco State University

ヒメルズバック 笑理 先生
University of Oklahoma

古謝 景士 先生
Universidad Nacional Experimental Politecnica
Okinawa University

屋比久 宮野 先生
Kapi'olani Community College

大田 幸成 先生
Black Hawk Community College

教えます!客室乗務員に必要な英語力

国内、外資系エアラインが「客室乗務員」に求める英語力は会社ごとに異なり、それぞれにTOEICや英検など英語の資格基準を設けています。 約8割の会社がTOEIC600点以上を応募条件にしており、英語はエアライン業界への就職に必要不可欠です。

求められる英語力
(応募資格)
国内エアライン 海外エアライン
英語堪能
※日常的に
コミュニケーションできる英語力
該当なし エミレーツ航空、
キャセイパシフィック航空、
シンガポール航空、デルタ航空、その他数社
TOEIC750点以上
英検準1級以上
JALウェイズ
(TOEIC600点以上)
スイスインターナショナル
エアラインズ
TOEIC600点以上 JAL、ANA、
スターフライヤー、その他数社
アシアナ航空、その他数社
TOEIC550点以上 エアーニッポン、
北海道国際空港、その他数社
エバー航空、チャイナエアライン、その他数社
英検2級以上 スカイネットアジア航空
その他数社
タイ国際空港、フィリピン航空、その他数社

もっと詳しく

学科の特色

カリキュラム

英語力アップ

就職実績

最新ニュース

各種お申込み

オープン
キャンパスの 
お申込み

資料請求 

平日・土曜
説明会の 
お申込み